お知らせ!AFFINGER6・EX・タグマネージャー4 を当サイトよりご購入いただいた方! \限定オリジナル特典/ 『 当サイトの初期設定をすべて公開!! 他 』をお付け致します!

Google Search Consoleでインデックスを申請する方法【URL検査】手動で簡単3ステップ!

18801_wordpress-how-to-index-url

こんにちは "osaboo"です。"@osaboo_Bot"

Question

Google Search Consoleでインデックスを申請する方法を知りたい。
(手動でURLをインデックス申請したい。)

\\ このような「疑問を解決する」お手伝いをします!//

初心者でも簡単!3ステップであっという間にできちゃうよ。^^/

osaboo

こんな方におすすめ

  • ブログ初心者
  • Google Search Consoleでインデックスを申請する方法を知りたい。

 本記事の概要

  • Site Kit から Google Search Console へ移動
  • URL 検査
  • インデックスが登録されたか確認する
  • まとめ!

今回の記事では…

Google Search Consoleでインデックスを申請する方法をご紹介します。

インデックスの申請方法には今回ご紹介する手動で行う方法と「WebSub (FKA. PubSubHubbub):プラグイン」を使った自動で申請する方法があります。

それではご覧ください!

初心者でも安心!コスパ最強の洗練されたWordPressテーマ

AFFINGER6 購入 ▶︎ 詳しくはこちら

\\『すごいもくじLITE』が付いてくる!限定特典キャンペーン実施中!//

Site Kit から Google Search Console へ移動

まずは、WordPress管理画面から Search Consoleへ移動しましょう。

『WordPress管理>Site Kit>ダッシュボード』をクリックします。

WordPress管理-Site-Kit-ダッシュボード-1

Site Kitのダッシュボードが表示されます。

Search Consoleのテキストリンク(外部リンク)が表示される位置まで下側にスクロールしします。

『Search Console』をクリックします。

WordPress管理-Site-Kit-ダッシュボード-2

Google Search Consoleのページが表示されます。

検査するサイトの『URL』と『検索パフォーマンス』画面が表示されます。

サイトのURLを確認します。

Search Console-検索パフォーマンス

※ Google Search Consoleに複数のサイトを登録している場合は、上画面の赤枠部を開いて該当するサイトに切り替えます。

以上で、Google Search Consoleへ移動は 完了です。続いて『URL 検査』に進みましょう。

URL 検査

❶『URL 検査』をクリックすると❷検索欄にURLの入力を促されるのでインデックスする記事のURLを入力します。

❶→❷の順に処理します。

Search Console-URL検索

※ URLの入力はコピペが便利ですよ。(検査するサイトを開いてURLをコピーして❷にペースト!)

URL 検査 が 始まるので しばらく待ちます。(1〜2分…)

インデックス登録が済んでいない場合は 以下の画面が表示されます。

未登録なので インデックス登録をリクエストしましょう。

『インデックス登録をリクエスト』をクリックします。

Search Console-インデックス登録をリクエスト
URL 検査の結果:未登録の場合

Search Console-インデックス登録をリクエスト検査中

『インデックス登録をリクエスト』をクリックして しばらく待つと…以下の画面が表示されます。

『OK』をクリックします。

Search Console-インデックス登録をリクエスト済み

※ 登録作業は以上です。上画面の『OK』をクリックしたらページを閉じても大丈夫ですよ。

インデックスが登録されたか確認する

インデックス登録のリクエストが完了してからインデックスされるまでには 数分〜数時間 かかります。

ある程度時間をおいて、02_STEP の手順でURLを再度検査して…インデックス登録が完了しているか確認します。

インデックス登録が完了している場合は 以下の画面が表示されます。

Search Console-URLはGoogleに登録されています
URL 検査の結果:登録済みの場合

以上です。

まとめ!Google Search Consoleでインデックスを申請する方法【URL検査】

Google Search Consoleでインデックスを申請する方法【URL検査】を手動で行う方法をご紹介しました。操作自体は簡単なのでぜひトライしてください。URLを検査する時間やインデックスされるまでの時間など多少のタイムラグがあるので…一度に多くに記事をインデックスするのは少し手間がかかると思います。こまめにインデックスするかWeb Sub(プラグイン)で自動化すると良いと思います。

「最後まで、ご観覧いただきありがとうございました。」
また、次の記事で…お会いしましょう。\^^/


「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ

action-affinger6-ex-1

ACTION / AFFINGER6

コスパ最強のWordPressテーマ

価格:14,800円(税込)

今なら漏れなく特典付き!!

AFFINGER6 ▶︎ 購入はこちら

「結果」を出すためのテーマ・プラグインが揃った戦略的セット