当ページのリンクには広告が含まれています。

アフィリエイト【 初心者が成功する秘訣は真似ること!?】成功事例とマネるポイント徹底解説!

アフィリエイト成功の秘訣は真似ること!?「成功者をマネるべき点4つと参考サイト3つ」

こんにちは "osaboo"です。"@osaboo_Bot"

Question
Question

アフィリエイトブログを始めたけど…どんなことをやればうまくいくの?
サイトの構成とか…ブログ記事とか…どうしていいかわからない。

\こんな疑問の解決をお手伝い! ^^"/

\了解!/
基本的なアフィリエイトのサイト構成やブログ記事の書き方が
わかるように解説するよ。^^/

osaboo
osaboo

あまり最初から知識を得ようとしても、疲れる割に身につかないものです。

知識はもちろん重要ですが…
お手本となるサイトやブログを観察(見る・読む)し、分析するのも重要です。

この記事では、ジャンルに関係なく、お手本となる成功サイト(企業サイト)のご紹介とチェック(真似)するべきポイントをご紹介します。

ちなみに記事のパクリじゃないです。(汗)

構成(やり方)を真似して自分のサイトに応用するコツです。(笑)

アフィリエイトで稼ぐなら!真似るのが成功への近道です。

  • 成功しているサイトやブログはどんなふうにできてるのか「視覚・感覚」で覚える
  • 自分のサイトやブログ記事に落とし込む要素を的確に掴む。

この記事では、アフィリエイトの成功事例の紹介やコツに関する内容をご紹介します。

※ アフィリエイトの始め方や自分のサイトタイプ等は以下の記事でご紹介しています。

アフィリエイトをこれから始める方はこちらを参考にしてください。
「アフィリエイト?ASP?…何それ。」という方向け!

【初心者がアフィリエイトを始める!】”0”から始める収益獲得までの道のり!ASP編
【初心者がアフィリエイトを始める!】”0”から始める収益獲得までの道のり!ASP編

初心者向けのすぐにできるアフィリエイトをご紹介。審査無用登録のみでアフィリエイトができる!!おすすめの『APS』『Amazon・Rakutenn』等、「アフィリエイト?」▶︎超簡単に解りやすくポイントをお伝えします。とにかくアフィリエイトを手掛けたい方必見です。

あなたのブログサイトの種類を確認しておきましょう。
「どういったサイトを作るのか?…メリットとデメリットは?」が見えてきます。

アフィリエイトサイト▶︎知ってるようで知らない4種類【初心者向けおすすめサイトの作り方】
アフィリエイトサイト▶︎知ってるようで知らない4種類【初心者向けおすすめサイトの作り方】

『ペラ?ランキング?特化型!雑記型!』アフィリエイトサイトの種類・パターンをご紹介。ブログ初心者にとって最適なアフィリエイトサイトの種類はこれ!アフィリエイトサイトの特徴・メリット・デメリットを解りやすく解説。ブログ・アフィリエイト初心者必見です。

こんな方におすすめ!

  • 実際アフィリエイト始めたけど…どうすりゃいいの?
  • アフィリエイトのやり方コツを知りたい。
  • 参考にしたらいいサイトってどこ?
  • アフィリエイトって?ざっくりどんな感じか知りたい。

この記事でわかること!

  • 成功事例(企業サイト)3つ
  • 参考ポイント4つ
  • トップページの役割と重要性を理解する
  • チェックポイント6つ
  • 自分のサイトでやるべきこと!
  • まとめ!

それではご覧ください!

初心者でも安心 コスパ最強の洗練されたWordPressテーマ/

AFFINGER6 購入 ▶︎ 詳しくはこちら

\\『すごいもくじLITE』が付いてくる!限定特典キャンペーン実施中!//

- 少しづつ増え続ける当サイトオリジナル特典付!-

成功事例(企業サイト)3つ

この章では、成功事例として「個人サイト運営者にも参考になる」お手本的な企業サイトをご紹介します。

「なぜ、企業サイトなの?…個人サイトの方がわかりやすくない?」って思いますよね。

「企業サイト=商売をしている」ということは、個人より稼げてるんです。

本気度が個人と違う→マンパワーが強い→お金を掛けてる→強くて良いサイトが出来る=お手本(参考)になる!「こんな感じです。

注意そうでないところもあるので企業サイトが全て参考になるとは限りません。

今回 ご紹介する以下の3社は、アフィリエイトサイトのコアを的確に抑えたお手本(参考)になる!優良サイトだと思います。

(難易度 シンプルでわかりやすい【ブログ型Webサイト】

ミズコム

ウォーターサーバーおすすめ10社比較!人気ランキングを紹介
【2024年1月最新】ウォーターサーバーのおすすめ10社を紹介。目的別におすすめなサーバーを比較しています。さらに、自分に合ったウォーターサーバーの比較や...

記事が少なくても対応できるシンプルで効率的なサイト構造です。

(難易度 商品紹介バナーでサイト誘導がスムーズ【サイト型Webサイト】

エフプロ

FX入門サイトエフプロ|FXの「難しい」を「やさしい」に
【FX入門サイトエフプロ】FXをもっとシンプルに!FXとは?から基礎知識・実際の取引までわかりやすく解説。あなたの充実したFXライフの実現をサポートします。

商品紹介のバナーリンクがトップページの半数以上を占めた直結的(アフィリエイト超特化型)なサイトです。

(難易度 タブ・ボタンのカテゴリー分類で幅広いユーザに対応【サイト型Webサイト】

転職nendo

タブを使って小スペースに多くの記事や商品紹介リンクへ誘導する工夫がなされている。また、年齢・経歴・スキル・エリア等、細分化されたカテゴリーで、的確にユーザーニーズに応える工夫がされたサイトです。

参考ポイント4つ

ご紹介した成功事例(企業サイト)3つの参考にするポイントは以下の通りです。

参考ポイント4つ

  • Webサイトの構造
  • カテゴリーの分類方法
  • 記事の書き方「タイトル・見出し・文章」
  • 商品紹介方法

それでは順番に見ていきましょう。

Webサイトの構造

Webサイトの構造(Site Structure)は、Webサイトがどのように組織され、配置されているかを示します。
ユーザーがどれだけ使いやすく、満足度の高い経験を得るかが重要です。

Webサイトの各セクションは以下の通りです。以下 9つのセクションを参考にしましょう。

  1. ホームページ(Home Page)
    • サイトのメインページで、通常は最初に表示されるページです。(トップページ)
  2. ナビゲーション(Navigation)
    • サイト内の異なるセクションやページへのリンクを提供するメニューやリンクのことです。
  3. カテゴリーとサブカテゴリー(Categories and Subcategories)
    • 特定のトピックやテーマに関連する情報をカテゴリー別に整理しているセクションです。
  4. コンテンツページ(Content Pages)
    • サイトの主要な情報やコンテンツが含まれるページです。例えば、記事、製品ページ、サービスページ等がこれに該当します。
  5. フッター(Footer)
    • ページの下部にあり、一般的にサイト全体へのリンクや連絡先情報等を含むセクションです。
  6. サイドバー(Sidebar)
    • ページの側面に表示される追加情報やリンクを提供する領域です。
  7. 検索機能(Search Functionality)
    • サイト内のコンテンツを検索するための機能や検索バーです。
  8. リンク構造(Link Structure)
    • サイト内の異なるページやセクションとの相互リンクのパターンです。
  9. レスポンシブデザイン(Responsive Design)
    • 異なるデバイスや画面サイズに対応しているかどうかです。

「Webサイトの構造」を参考にする場合 特に上記の赤字のセクションを注視しましょう。

カテゴリーの分類方法

カテゴリーの分類方法は、コンテキストによって異なりますが、Webサイト・製品・データ等の分類で利用されます。

一般的な分類方法は以下の通りです。サイトマップ等から確認してみましょう。

  1. アルファベット順分類
    • アイテムやトピックをアルファベット順に並べる方法です。これは順序が自明であり、検索や参照がしやすいです。
  2. 時系列分類
    • アイテムを時間の経過に基づいて分類します。例えば、年代別、季節別、月別等があります。
  3. 地理的分類
    • 場所や地域に基づいてアイテムを分類します。国、都市、地域等が考えられます。
  4. 機能別分類
    • アイテムが持つ主な機能に基づいて分類します。例えば、製品の用途やウェブサイトの機能等がこれに該当します。
  5. 産業別分類
    • 特定の業界や産業に基づいてアイテムを分類します。これは特定のビジネスコンテキストでよく見られます。
  6. 顧客別分類
    • ターゲット顧客やユーザーグループに基づいてアイテムを分類します。顧客のニーズや特性に合わせてカテゴリを作成するものです。
  7. 階層的分類
    • より広範なカテゴリを基にして、その下にサブカテゴリを作成する方法です。階層的な構造を持つことで、情報を整理しやすくなります。
  8. 重要度別分類
    • アイテムの重要度や優先度に基づいて分類します。重要な情報や製品にアクセスしやすくなります。

「カテゴリーの分類方法」を参考にする場合 特に上記の赤字のセクションを注視しましょう。

記事の書き方「タイトル・見出し・文章」

記事の書き方は、「タイトル・見出し・文章」をそれぞれ参考にしましょう。

  1. タイトル
    • 各ワードの入れ方(キーワード・パワーワード等)
    • 文字数
  2. 見出し
    • 各ワードの入れ方(キーワード・パワーワード等)
    • 文字数
  3. 文章
    • リード文・ガイド文が的確だどうか(文の長さ・わかりやすさ等)

以下の画像は、ミズコムのトップページを抜粋しています。

ミズコム:トップページ|リード文例
ミズコム:トップページ|見出し例

今回ご紹介した3つのサイトは、いずれも シンプルでわかりやすい文脈の記事ばかりなので、どれも参考になると思います。

商品紹介方法

商品紹介方法は、画像・テキスト・ボタン等を組み合わせてアプローチする方法が多く、サイドバー等の狭いエリアでは、画像のみ・テキストのみ・ボタンのみ等、単体で商品を紹介する場合も多々あります。

以下の画像は、ミズコムのトップページの記事を抜粋しています。(メインエリアの商品紹介例)

ミズコム:トップページ|商品紹介例

サイト内のページや記事を探索しましょう。色々な発見ができる筈です。

何となく…

アフィリエイトブログサイト」のイメージが掴めたのではないでしょうか!?

サイト内を「参考ポイント4つ」を意識して探索するだけで、見え方が変わってくる筈です。

ある課題を持って行うサイトの探索は、書籍を読むより イメージしやすく 直感的に身につきます。
(筆者私見)

「自分のアフィリエイトブログサイトを作る」という目線で参考サイトを探索してみてください。

※ ある課題:Webサイトの構造・カテゴリーの分類方法・記事の書き方・商品紹介方法(この記事の場合)

トップページの役割と重要性を理解する

トップページの役割と重要性に就いて知っておきましょう。

  1. 第一印象の形成
    • トップページは、最初に表示されるページで 訪問者に最初の印象を与えます。良いトップページは訪問者にプロフェッショナルで信頼性のある印象を与え、ウェブサイト全体の品質を示す役割を果たします。
  2. ナビゲーションの中心
    • トップページはWebサイト内の重要なセクションやカテゴリへのリンクを提供し、訪問者が目的の情報に素早くアクセスできるようにします。良いナビゲーション構造はユーザーエクスペリエンスを向上させます。
  3. 重要な情報の強調
    • トップページは通常、最新の情報や特集コンテンツ、重要なお知らせ等を強調するためのスペースとして活用されます。これにより、訪問者に対して重要な情報を効果的に伝えることができます。
  4. 検索エンジン最適化(SEO)
    • トップページは検索エンジンのクローラーが最初にアクセスするページの一つであり、サイト全体の検索エンジンランキングに影響を与えます。適切なキーワードやメタ情報を含むことで、サイトの可視性が向上します。
  5. コンバージョンの促進
    • Webサイトの目的に応じて、トップページは訪問者を特定の行動に誘導する役割を果たします。例えば、商品ページへのリンクや購読フォーム等を配置して、訪問者のコンバージョンを促進します。
  6. デバイス適応性
    • トップページはさまざまなデバイスや画面サイズで表示される可能性が高いため、レスポンシブデザインが重要です。モバイルユーザーやタブレットユーザーにも適したレイアウトが求められます。

トップページが使いやすく、訪問者にとって魅力的であれば、Webサイト全体の成功に大きく寄与します。Webサイトの目的やコンテンツに応じて、適切な情報を提供し、訪問者を引き込む工夫をしましょう。

チェックポイント6つ

成功事例(企業サイト)3つを探索して、アフィリエイトブログサイトのイメージが掴めたら!
もう少し細かく以下の5つのポイントをチェックしてみましょう。

パクるのではなく構成を真似るためのチェックポイントです。

チェックポイント6つ

  • トップページの記事
  • ヘッダーの記事(ヘッダーエリアに表示される記事)
  • 広告や商品紹介の設置場所
  • アフィリエイト商品の種類
  • アフィリエイトリンクの種類
  • SEOキーワード

上記 5つの項目は、ブログを運営する上で「他(競合)サイトと自サイト」を比較する上でも、重要になります。

構成を自分のサイトに落とし込むことを念頭に!以下を踏まえてチェックしましょう。

  • どんな商品・サービスを…
  • どんな位置で…
  • どんな文章・文脈で…
  • どんな画像・ボタンを使って…
  • 類似商品・サービスを同時紹介している場合、比較表や表示順序は…

それでは順番に見ていきましょう。

トップページの記事

トップページを見ると、そのサイトがどんな商品をメイン扱っているか、需要性の高い記事・キラーページ(収益記事)がどのように設置されているかがわかります。

トップページに表示されている記事や記事へのリンクをチェックします。

ミズコム:トップページの記事

一目瞭然で「ウォータサーバー」が、メインの商品であることがわかります。

このサイトはブログ型のWebサイトなので、トップページに最新の投稿記事が表示されます。記事数が少なくてもアフィリエイトにチャレンジできるという見本ですね。

個々の記事(投稿)で商品紹介していく、わかりやすい手法のアフィリエイトです。

エフプロ:トップページの記事

一目瞭然で「FXの契約」が、メインの商品であることがわかります。

このサイトはサイト型のWebサイトなので、トップページの上部に需要性の高い記事のリンクが設置され、キラーページ(収益記事)も織り交ぜながら設置しています。

エフプロ:トップページの記事|リンク1

トップページの中部では、直リンクが設置され収益を促す工夫がなされています。

エフプロ:トップページの記事|リンク2

トップページの下部では、表示タイプの違う直リンクが設置されています。

エフプロ:トップページの記事|リンク3
転職nendo::トップページの記事|タブ
転職nendo::トップページの記事

一目瞭然で「転職エージェント」が、メインの商品であることがわかります。

タブを切り替えるごとにそのタブのキラーページ(収益記事)が大きく表示されるように設置されています。

トップページの中部・下部では、かなり細かく分類されたカテゴリーリンクをボタンやバナーを使って設置しています。


上記3つのサイトで共通して言えるのが、トップページの最上部(目につくエリア)にキラーページ(収益記事)と想定できる記事を設置しているということです。真似るポイント

キラーページ(収益記事)▶︎ 集客記事で読者を集め、収益記事に誘導し、商品を売る

構成イメージ

記事構成
キラーページ(収益記事)の書き方【初心者必見・徹底的に調べてみた】
キラーページ(収益記事)の書き方【初心者必見・徹底的に調べてみた】

キラーページ(収益記事)のサイトに於ける位置付けと書き方・注意点をご紹介します。ブログ記事を作る時は、「まとめ記事・収益記事・集客記事」のどの記事を作るのか意識して作らないと、サイトの構成が崩れてしまいます。ブログ記事の核と言えるキラーページ(収益記事)の書き方を初心者目線でご紹介!!

ヘッダーの記事(ヘッダーエリアに表示される記事)

ヘッダーエリアは通常すべてのページで表示されるので、クリックされる確率が高いです。

クリック率の高いエリアに 需要性の高い記事やキラーページ(収益記事)を設置することで収益の増加が期待できます。

ヘッダーエリアに表示される記事や遷移するページをチェックします。

ミズコム:ヘッダーの記事

需要性の高い記事とカテゴリーページへのリンクが設置されています。

カテゴリーページへのリンクは、収益記事「サーバー比較」・集客記事「水の基礎知識」で、分けています。

エフプロ:ヘッダーの記事

需要性の高い記事とキラーページ(収益記事)へのリンクが設置されています。

このサイトの記事は「収益に直結」させるという仕組みが非常に強く出ています。

転職nendo::ヘッダーの記事

トップページでの移動・キラーページ(収益記事)・集客記事へのリンクが設置されています。

トップページ内で ほぼ全てのガイドができるので、ヘッダーは軽めに作成しています。

前述しましたが…
ヘッダーエリアはクリック率が高いため、収益に直結するキラーページ(収益記事)を設置することで、収益増加が期待できます。真似るポイント

広告や商品紹介の設置場所

サイトや記事のどのあたりに広告や商品紹介を設置しているかをチェックしましょう。

例えば…
商品を紹介しているのは、記事(投稿)の前半なのか後半なのか?また、類似広告はどのくらいの間隔で表示しているのか?等、をチェックしましょう。真似るポイント

企業・個人サイトを問わず、人気サイトは商品紹介のタイミングと配置バランスがすごくいいです。また、サイドバーやフッターも同等にチェックしましょう。

アフィリエイト商品の種類

どんなアフィリエイト商品を紹介しているのかをチェックしましょう。

今回ご紹介した3つのサイトを見ると、ジャンル・商品・サービスがはっきりとわかりますよね。

個人のサイトに比べ 企業サイトでは、ジャンル・商品・サービス が明確にわかります。

もう少し言えば…法人において 信頼性・収益率・汎用性 無くしては商売になりません。
つまり、企業サイトは、信頼性・収益率・汎用性 に長けた商品を扱っていると言えます。

ブログ初心者さんは、企業サイトのアフィリエイト商品のような、信頼性と汎用性に長けている(みんなが知っている)商品を選びましょう。

エフプロの場合を例にすると…

  • ジャンル:金融系
  • 商品:FX関連
    • FX口座開設A社
    • FX口座開設B社
    • FX口座開設C社

分析結果▶︎金融系のジャンルでは、FX関連が注目されていて、A・B・C社の口座開設がおすすめなんだ。(こんな感じになります)

信頼性・収益率・汎用性 を吟味してアフィリエイト商品を選びましょう。

特に、信頼性は重視しましょうね。選び方は簡単?で…自分が「欲しいもの・持っているもの・実行したいこと・実行していること」をベースに紹介すると良いと思います。

アフィリエイトリンクの種類

アフィリエイトリンクの表示方法をチェックしましょう。

アフィリエイトリンクの種類には以下のようなタイプがあります。

アフィリエイトリンクの種類

  • バナータイプ:画像・テキスト・ボタン等を組み合わせた典型的なタイプ目立つ
  • テキストタイプ:テキストにリンクをつけ本文中に自然な形で挿入するタイプ目立たない
  • ボタンタイプ:ユーザーアクションを促すためにスイッチのように挿入するタイプ目立つ
  • 画像タイプ:画像単体にリンクをつけ自然な形でコンテンツに挿入するタイプ目立たない

※ 使い分けにルールはありません。

アフィリエイトリンクをコンテンツの中に上手に散りばめて、ユーザーの購入意欲を促進させるコンテンツを作ります。

\この記事で、ご紹介したような優良な参考サイトの真似から始めて、試行錯誤しましょう。/

何となくポチりたくなるサイトや広告ってありますよね。それです!真似るポイント
そんなアフィリエイトの広告やコンテンツを作りましょう。「難しいですが…(笑)」

アフィリエイトリンクの種類で真似るポイントまとめ!

  • バナータイプのコンテンツ挿入頻度と位置
  • テキストタイプのコンテンツ挿入頻度と位置
  • ボタンタイプの位置・色・形
  • 画像タイプの位置・大きさ

SEOキーワード

法人サイトは、競争の激しいキーワードにも対策しており、SEOキーワードに関してもお手本になります。

※ SEOキーワードとは、SEO(検索エンジン最適化)対策を考える際に設定する単語や語句のことです。

SEOキーワードをチェックし、分析しましょう。

MANUON 無料のキーワード選定・分析ツール「SEOキーワードツール by マニュオン」を使うと以下の分析ができます。

  • 不足しているキーワード
  • SEO難易度(ボリューム難易度・検索ボリューム・リスティング難易度・リスティング数)
  • サジェストキーワード

Webで、手軽にSEOキーワードが分析できるのでおすすめ!【無料】
初めは「MANUON」でよくない?!

osaboo
osaboo

以下の記事で、SEOキーワードの選定方法を掘り下げて解説しています。興味のある方は是非チェックしてみてください。

SEOキーワードの選定「入れ方・探し方・選び方・おすすめツール」をブログ初心者向けに徹底解説!...
SEOキーワードの選定「入れ方・探し方・選び方・おすすめツール」を初心者さん向けに浅く広く解説。SEOで上位に表示されるための基本的な手順と手法をご紹介...

参考とチェックで…ヘロヘロですかね?(笑)

今までご紹介してきた参考ポイント4つとチェックポイント6つをベースに自分のサイトに落とし込んでいきましょう。

yajirusi-sita-80x40
yajirusi-sita-80x40

自分のサイトでやるべきこと!

参考サイトの内容を時間が許す限り隅々まで探索しましょう。そして、参考サイト同士を比較し、自分のサイトに生かす(真似る)ポイントを見つけましょう。

落とし込む(真似る)ポイント参考例

このように参考サイトから落とし込む(真似る)ポイントを書き出して、サイト毎に整理するとスムーズに作業が進みます。参考

アフィリエイトのやり方を徹底的に真似る!

アフィリエイトのやり方を徹底的に真似る手順を4つのステップでご紹介します。

ステップ1 → 初めは、見本となるサイトを1つ選んで徹底的にやり方を真似るのがベストです。

  • 参考にするサイトは多い方がいいですが、初心者さんが最初から複数サイトのいいとこ取り等をやるとかえってマイナス効果です。
  • 1つのサイトを徹底的に真似ていると同じやり方をしていても「自分らしさ」みたいなものが見えてきます。

少し慣れてきたら……

ステップ2 → 自分のサイト内で、アフィリエイトの配置やボタンの色等を変えてみましょう。

  • ここで大切なのが検証することです。変更する前と後でどうなったかをしっかり把握することが重要です。(詳しくは後述します)

自分の個性を出せるようになったら…

ステップ3 → 他の参考サイトから自分のサイトに適していそうなやり方を取り込んでいきます。

  • ここでも必ず検証することを忘れずに…(詳しくは後述します)

収益の伸び代を考えるようになったら……

ステップ4 → アフィリエイトの修正と検証を繰り返し、フィードバックしていきます。

検証する!

真似ることで、どのような効果があったのか?「何が…良くなった?・悪くなった?」を判断するために、 検証することはとても 重要です。

検証する内容の参考例

検証するためのツールは、「有料/無料」で色々ありますが…初めは無料で検証できる以下のツールから始めるのが良いと思います。

いずれも、無料で標準的なツールなので安心して使えますよ。

慣れてきて不便を感じたら…有料の検証ツールの使用を検討してみましょう。

まとめ!アフィリエイト【 初心者が成功する秘訣は真似ること!?】成功事例とマネるポイント徹底解説!

アフィリエイトで、初心者が成功する秘訣についてご紹介しました。はじめの一歩は、真似ることから始めましょう。「赤ん坊もお母さんの真似から言葉を覚えていきます」真似してるうちに個性が出てきます。一緒です。

\ 初心者が成功する最短ルートをご紹介しました。/

「最後まで、ご観覧いただきありがとうございました。」
また、次の記事で…お会いしましょう。\^^/

初心者でも安心 コスパ最強の洗練されたWordPressテーマ/

AFFINGER6 購入 ▶︎ 詳しくはこちら

\\『すごいもくじLITE』が付いてくる!限定特典キャンペーン実施中!//

- 少しづつ増え続ける当サイトオリジナル特典付!-

WordPressテーマ

ACTION / AFFINGER6
コスパ最強のWordPressテーマ

action-affinger6-ex-1a

AFFINGER

WordPressテーマ

シンプル美と機能性両立を両立させた、圧巻のWordPressテーマ

SWELL

-AFFILIATE
-

PAGE TOP