広告

BLOGサイトを始める前に覚えておきたい!【用語と意味10個!】

0095_start-blog-002-1

そんなんで...大丈夫...

専門用語が山ほど出てくる!!!「web」や「サイト」は、外国か…

こんにちは "osaboo"です。"@osaboo_Bot"

osaboo

レンタルサーバー? ドメイン? DNS? SSL?… 何のこっちゃ?
何かと解らん用語が多くて、外国で迷子になった様な感じだなぁ…

何?… そんなことも知らんのかい!!

なんと?
osaboo

はい… ^^" )

ブログ・サイトを始めようとして、色々調べ始めると最初にぶち当たる壁は!「専門用語」です。

サイト作りに限ったことではありませんが、この専門用語を「ある程度」理解しておかないと知りたいことが解らない!

「知りたい用語」を調べる→「知りたい用語」の「説明」が解らない→「説明」を調べる→??

この様な負のローテーションの様な事になります。

なので、覚えることは沢山ありますが、とっかかり「これだけは、知ってないと!」と思われる10個の用語と意味をご紹介します。

こんな方におすすめ!

  • これからブログを始めようと考えているけど、何から手をつけて良いか解らない。
  • 取り敢えず、初めては見たが迷子になっている。(ちょと前の当サイト管理人^^)
  • 少ない知識でより早くスキルを上げたい。(初心者限定)

\当サイトで愛用しているおすすめWordPressテーマ  ACTION / AFFINGER6 です!/
『 すごいもくじ LITE 』無料キャンペーン実施中!!

AFFINGER6

はじめに覚えておきたい用語10個!!

パソコン画面に出てくる記号・表示箇所の名称と意味・ブログを始めようとしたときに最初に出てくる専門用語などを10個に絞って、わかりやすく説明していきます。

当サイトの管理人は、「ど素人」なので噛み砕いた説明にする為、代替えの例えを使用しています。

レンタルサーバー

osaboo

レンタルサーバー「貸し出してるサーバー?」そのまんまだよね。

レンタルサーバー業者は、コンピューターを起動したままにして、24時間常にア クセスに対応できるようになっている。(個人のパソコンサーバーでは、無理が ある。)

ホームページのサイトデータをまとめてレンタルサーバーで管理し、ホ ームページを見たい一般ユーザーは、このレンタルサーバーにアクセスしてホー ムページを見るということ。

また、サイト運営者多数から、「レンタルサーバー」=「土地」としてイメージすると理解しやすいという記事が多数見られる。

ググった!
osaboo

! そういう仕組みなんだ…知ってたような…
へぇー!「レンタルサーバー」=「土地」 …っすか!うまいね。ok ^^

0103_start-blog-004-2
レンタルサーバーの契約とドメインの取得!ロリポップ・ムームードメイン編

ロリポップからムームードメインの取得手順をまとめて解説。初心者が初心者のために作った「簡単・分かりやすい」を考慮した、レンタルサーバーの契約からドメインの取得・SSL化・WordPressインストール・初期設定までの一連作業を詳しくご紹介します。

記事詳細はこちら

WordPressの初期設定【ロリポップ簡単インストールのすぐ後!】

ロリポップ!簡単インストールの完了後にまずやっておくべき初期設定をご紹介。プラグインやテーマをインストールする前のWordPressインストール完了状態から画像付きで解説します。「WordPressをインストール後はどうするの?」という方向けです。

記事詳細はこちら

\ 初心者でも安心」!コスパ最強の洗練されたWordPressテーマ /

AFFINGER6 購入 ▶︎ 詳しくはこちら

domain(ドメイン)

osaboo

domain(ドメイン)何のこっちゃ?

「URL」が、「https://www.○○○○.com/」「https://www.△△△△.info/」である場合、

「○○○○.com」「△△△△.info」の部分を独自ドメインと言う。

また、サイト運営者多数から、「住所」としてイメージすると理解しやすいとい う記事が多数見られる。

"URL"とは「Uniform Resource Locator」の略称で、インターネット上に存在する 情報資源(文書や画像など)の場所を指し示す技術方式。

「アドレス(住 所)」は、  通常「プロトコル://(ホスト.)ドメイン名/ディレクトリパス名/ファイル名」と いう形式で構成される 。

  「プロトコル= https:// 」が、プロトコル ( 7・8で説明するよ )

【ホスト= www.】+【独自ドメイン= ○○○○.com】= ドメイン

ホスト=(www.)は、ドメインをより細かくアドレスを指定するときに使う部分。

ググった!

! www.が「郵便番号」で 独自ドメインが「市町村」&「番地」で
この2個を合わせてドメインってことかな。
そんで、全部合わせると「住所」で URL って事かな。
まぁ ざっくりこんな感じで理解しとけばいいかな! 「ちょっとむずいぞ」^^"

osaboo


DNS ( Domain Name System )(ドメイン・ネーム・システム)

osaboo

DNS(Domain Name System)(ドメイン・ネーム・システム)はぁ?
なんのこっちゃ? 頭痛くなってきた!

サーバーやパソコンには、コンピュータを識別するための番号である「IPアドレ ス」が割り振られている。

IPアドレスは、「222.111.3.333」などのように数字を「.(ピリオド)」で区切っ たもので、アクセスしたいサイト(サーバー)ごとに異なるIPアドレスが割り振 られている。

ホームページやメールを利用するときにも、IPアドレスを指定すると直接サーバ ーにアクセスすることができる。

一般的に、ホームページやメールを利用するときにはIPアドレスではなくドメイ ン名を使が、インターネット通信では、ドメイン名をIPアドレスに変換して通信 が行われている。

DNSは、インターネット上でドメイン名を管理・運用するために開発されたシス テムで、インターネト通信時にドメイン名をIPアドレスに変換する作業を担っ ている。

ググった!

「www.△△△△.com のドメイン名」を DNS が 「111.222.3.444 のIPアドレス」に変換して、そのIPアドレスを使ってパソコンが、webで検索すること!?

ややこしいので…言い換えると…

 パソコンからDNSに「www.△△△△.com」と言うドメインのIPアドレスは? と問い掛けて、DNS から「111.222.3.444」だよ。と、返事をもらって、パソコンがIPアドレスでweb を検索するって言う事か!? ざっくりこんな感じで ok ^^")  ! 理屈はわかった。

osaboo

SSL ( Secure Sockets Layer )(セキュア・ソケット・レイヤー)

osaboo

SSL化するとか...出てくるなぁ? 暗号化するとか、カードの支払いのセキュリティーとか...

Netscapeによって開発された世界標準のセキュリティーテクノロジーで、

SSLは WebサーバーとWebブラウザーとの間に暗号化し送受信できる通信方法で

機密性 の高い個人情報やクレジットカードの情報などを取扱う際にはSSLによる通信が 利用される。

  現在はSSLをさらに進化させたTLS(Transport Layer Security)という技術が使用 されることが多くなってるが、

SSLという言葉の方がなじみが深いため、慣 例的にTLSも含めてSSLと呼ばれている。

ググった!

つまり、SSL化しないとだめってことで・・・ok ^^

osaboo

FTP ( File Transfer Protocol )
(ファイル・トランスファー・プロトコル)

osaboo

FTP聞いたことあるけど何?

ネットワーク上でファイル等の転送を行う通信プロトコルの1つで、簡単に言うと FTPとはファイルを転送するときに使うプロトコル=約束事のこと。

ネット ワーク通信をする際の決まり事のことで、通信規約のようなもの。
このFTPとい う通信方法を使用することで、ファイルをサーバーとPCの間などでやりとりする ことができる。

ググった!

なるほど…

osaboo

HTML ( Hyper Text Markup Language )
(ハイパー・テキスト・マークアップ・ランゲージ)

osaboo

HMTL? いやいや → HTML! 覚えにくい?!  ^^")

コンピュータが理解できる、マークアップをするための言葉。
マークアップと は、もともと雑誌や新聞の編集用語で、文章構成の指示のことを指す。

「この文 章はタイトルです」「この3つの文章が1セットで記事です」というような、 注釈 のようなもの。

Web制作では、ホームページ上に表示をしたい文章や写真 などの情報に対し、HTMLという言葉で、コンピュータに文章構成を指示するこ とから始る。

ググった!

なるほど…

osaboo

http ( Hyper Text Transfer Protocol )
(ハイパー・テキスト・トランスファー・プロトコル)

osaboo

URLの最初の部分で「http://~」って出てくるやつ?鍵マークが開いてるやつだ よね。安全じゃないやつのこと? 

ホームページ内の文字や画像などのデータを、サーバと通信相手(ホームページ 閲覧者)との間で通信するための 通信規約(プロトコル)のこと。
PCやスマー トフォンなどインターネットを利用している環境が異なる場合も、共通の通信規約を定めることで、同じ手順でホームページのデータをやりとりできる。

ググった!

なるほど・・・サイト内で重要な情報を出さない方がいいってことだな。 「誰かに見られてるかも」みたいな感か!

osaboo

https ( Hyper Text Transfer Protocol Secure )
(ハイパー・テキスト・トランスファー・プロトコル・セキュア)

osaboo

URLの最初の部分で「https://~」って出てくるやつ?鍵マークが閉まってるんだ よね。安全なやつだよね!?

SSLを利用したhttp通信で、SSL(Secure Socket Layer)を返して、

「通信内容を 秘匿する暗号化」

「通信相手の真正性」

「通信データが改ざんされていないか検 知する」

の3つの機能を付加したもの。

ググった!

なるほど・・・「サイト内は、暗号化されてるから覗かれないよ。」みたいな感じか!

osaboo

website(ウェブ・サイト)

osaboo

そんなの知ってるさ…でも再確認 ^^

Web(ウェブ)とは、インターネット上の様々な情報(テキスト・画像・動画な ど)を関連付け、結びつけるシステムを意味。
このシステムは世界中の情報がク モの巣状に広がって見えることから、蜘蛛の巣を意味するWeb(ウェブ)という 名前が付けられた。
Webとはハイパーテキスト形式で記述された文書がハイパー リンクで繋がったネットワークシステムのこと。 Webは、正式名称がWorld Wide Web(ワールド・ワイド・ウェブ)略してWeb(ウェブ)と表現するのが 一般的になっている。

また、単語の頭文字をとって別名WWW(ダブリュー・ダ ブリュー・ダブリュー)と表現されることもある。 サイトのアドレス (https://www.△△△△.com/)の頭の部分についてるwwwは、 このサイト(正確 にはドメイン)がWeb上(Webサーバ上)にありますよ~、ということを示して いる。

※「ホームページ≒トップページ」「ブログ投稿ページ」「各固定ベー シ」の集合体が website(サイト)である。

ググった!

なるほど…

osaboo

ブラウザ

osaboo

「Internet Explorer(IE)」「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Safari」 「Firefox」「Opera」なんかのことだよね。

ブラウザとは、WEBサイトを閲覧するために使うソフトのこと。

ググった!

だよね!

osaboo

以上です。\お疲れ様でした。/

WordPressブログのサイトを作る際にお役に立つ記事2つ!!

0092_start-brog-001-1a
ブログサイトを作ろう!初心者がやってみた【コンセプトは5個!】

超初心者(当サイトの管理人)が、「何故サイトを立ち上げるのか」サイトを立ち上げブログを始める為に何からやったのかを「コンセプトを5個」をあげてご紹介します。四苦八苦しながら、何度も失敗して見えてきた初心者だから見える解らないことをご紹介します。

記事詳細はこちら

0098_start-blog-003-1
BLOGサイトのデザインを考えよう【ホームページとサイトの仕組】

ブログサイト全体のイメージを膨らませるために基本的なページの配置名称と役割を知ること。また、サイトの中みには、トップページ・投稿ページ・固定ページ等が含まれており、各々の役割があること。 この2つを踏まえて、サイトのイメージを作っていきましょう。

記事詳細はこちら

「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ

action-affinger6-ex-1

ACTION / AFFINGER6
コスパ最強のWordPressテーマ

価格:14,800円(税込)

今なら漏れなく特典付き!!

AFFINGER6 購入 ▶︎ 詳しくはこちら

「結果」を出すためのテーマ・プラグインが揃った戦略的セット

まとめ!BLOGサイトを始める前に覚えておきたい!【用語と意味10個!】

初めのうち(今もです)は、本記事の様な用語がたくさん出てきて、用語の意味を調べると今度はその説明の用語がわからなくでまるで蟻地獄状態でした(今も)。...でこんな記事が役立つのかなぁと作ってみました。「そんなの知ってるよ!!当たり前じゃん。」って思われる覚悟で ^^") では次の記事で... お疲れさまでした! 

「最後まで、ご観覧いただきありがとうございました。」
また、次の記事で…お会いしましょう。\^^/